おすすめ商品工具

折りたたみやラチェット式などジャッキスタンドおすすめ10選を厳選

おすすめ商品

ジャッキスタンドには種類があるって聞くけどどれがいいの?実際にどんな種類があるの?自分でも知っておきたいので詳細を教えてほしい

こういった疑問にお答えします。

まずこの記事を書いた自分は

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E2%9C%85%E5%85%83%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%95%B4%E5%82%99%E5%A3%AB-2-1.png

この記事のテーマ
折りたたみやラチェット式などジャッキスタンドおすすめ10選を厳選
✅ジャッキスタンドを選ぶポイント
✅おすすめのジャッキスタンド10選

おすすめのジャッキスタンドがわかれば、初心者でも実践しやすくなりますし、選ぶきっかけにもなります。

私自身も元々知識がなく、ジャッキスタンドってどれがいいのだろう?と無知な状態でしたが、今では知識を付けた事で選ぶ際の参考にすることができました。

実際に『おすすめのジャッキスタンドがわからない…』といった人がこの記事を読んで解決できたので、参考にしてみてください。

1日でも早く内容を理解して、これからのカーライフに役立ててみましょう。

ちなみに、今回紹介する内容については以下の順番で確認していくとわかりやすいからおすすめです。

①【どんな工具?】今更聞けない車のジャッキスタンドの性能と種類 ≫

②【車体の転倒防止に役立つ】ジャッキスタンドの正しい使い方と注意点 ≫

③初心者がジャッキスタンドを選ぶ上で知るべき【2つの種類と注意点】 ≫

④折りたたみやラチェット式などジャッキスタンドおすすめ10選を厳選👈いまここ

車の作業にとってジャッキスタンドは必要不可欠!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-79.png

まず、ジャッキスタンドについて
軽く触れていきましょう。

ジャッキスタンドは車体を支えるもの

ジャッキスタンドは、車の整備などで
車体をジャッキアップ(上げる)した際に、

車体の支えとして使用するスタンドです。

たとえば、
・マフラー交換
・タイヤ交換

どちらも車体を上げないと作業ができないものです。

特にマフラー交換では、車体の下にもぐって
作業をすることがほとんどです。

車体を上げる場合はジャッキを
使用するので、

ジャッキで支えていれば大丈夫でしょう?
そう思うこともあるでしょう。

しかし、ジャッキはあくまで車体を上げるもの。

ジャッキは意外と不安定で、
強風や足がぶつかった際など。

横から強い力が加われば簡単にずれて
車体の下敷きになることもあります。

実際に使わないことで事故になるケースも…

たとえば、実際にあった事故の
ケースを一部紹介すると以下のようになります。

17日午後6時50分頃、さいたま市桜区の埼玉県営秋ヶ瀬公園駐車場で、青森県八戸市桜ヶ丘、職業不詳阿部寅彦さん(39)が軽乗用車の下敷きになっているのを巡回中の警備員が見つけた。
阿部さんは病院に運ばれたが、約8時間半後に〇亡した。車体に挟まれたことで胸部を圧迫されたのが原因。
埼玉県警浦和西署の発表によると、阿部さんはあおむけの状態で、近くにタイヤの前輪とジャッキがあった。同署は、阿部さんが車の下に潜り込んだ状態でジャッキが外れた可能性があるとみている。

読売新聞 9月18日(水)13時40分配信(2013年)の記事より

原因は、ジャッキで車体を上げた際に、
ジャッキスタンドで車体を支えなかったことです。

ジャッキのみで車体の下に
潜り込み作業したことで、

何かのはずみでジャッキがずれて
車が倒れた結果となります。

なので『少しだけなら大丈夫』ではなく、
ジャッキアップ前提なら必ず使うことが大切です!

ジャッキスタンドを選ぶポイント

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 見出しを追加-21-7.png

ではジャッキスタンドを選ぶ場合、
どのポイントを参考に選ぶといいのでしょうか?

以下でいくつか見ていきましょう。

ポイント1.種類で選ぶ

まず1つ目は種類で選ぶことです。

ジャッキスタンドには

・折りたたみ式
・ラチェット式

2つがあるので、種類ごとに選ぶのも
1つの手です。

折りたたみ式

折りたたみ式ジャッキスタンドは、
使わない場合は折りたたみができます。

コンパクトに収納ができるので、
車に積みたい方や

自宅に収納したい方に最適です。

ラチェット式

ラチェット式は、折りたたみ式のように
折りたたむ事はできませんが、

値段が安く手軽に購入ができます。

ポイント2.用途で選ぶ

2つ目は用途で選ぶことです。

先ほども言ったように、
・折りたたみ式
・ラチェット式

2種類のジャッキスタンドがあります。

それに加えて、何段まで上げることができるのか。
何tまで荷重に耐えることができるのかがあります。

例)
・5段調整 7段調整可能
・2t 3tまで荷重に耐えられる。

など自分の車にはどの荷重まで耐えられて、
どの段階まで車体を上げることができるのか。

自分の用途によって使い分けることで、
理想のジャッキスタンドに出会うことができます!

折りたたみ式ジャッキスタンド5選

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-18T170249.165.png

普段の用途としては同じですが、
使わない場合は折り畳みができます。

ジャッキスタンドを所持している方なら
わかると思いますが、

意外と場所を取るのが難点ですよね?
特に4本ある場合は…

そんな時、折り畳み式なら収納の際に
場所をとらないので便利ですよ!

ただその分値段は高めですが…

普段は場所取るから収納して、使う時のみ
取り出して作業がしたい。

こんな方には折り畳み式
ジャッキスタンドが最適です。

折りたたみ式ジャッキスタンド2t(2基セット)

1つ目は折りたたみジャッキスタンド2tになります。

耐荷重2トンまで対応のジャッキスタンド
になります。

3段階の調整が可能で、高さ275~365mm
までの範囲で調整が可能です。

その後は折りたたみ式のため、コンパクトに
収納
できる仕様になっています。

例えば、ガレージや物置・車の中など。
場所を取る事無く収納が可能です。

折りたたみ式ジャッキスタンド3t(2基セット)

2つ目は折りたたみジャッキスタンド3tです。

耐荷重3トンまで対応のジャッキスタンド
になります。

上記のジャッキスタンドよりさらに
重く耐える事ができます。

3段階の調整が可能で、高さ275~365mmまでの範囲で調整が可能です。

その後は折りたたみ式のため、コンパクトに
収納
できる仕様になっています。

例えば、ガレージや物置・車の中など。
場所を取る事無く収納が可能です。

エマーソン折りたたみジャッキスタンド3t(1個)

3つ目はエマーソンの折りたたみジャッキスタンドになります。

エマーソンは、長年に渡り国内市場で
ジャッキ製造や販売の老舗。

ニューレイトン社(日本)が提供する信頼の
ジャッキブランドです。

✔最大荷重3t
✔5段階調整
✔最低・最高位: 260mm~410mm 

※購入する場合は、個数に注意が必要です。
こちらは一個入りです。

メルテック 車用 ジャッキスタンド 2t

4つ目はメルテックジャッキスタンドです。

車関連の部品を提供する大自工業の
ブランド。

メルテックが提供するジャッキスタンドになります。

2tまで対応のジャッキスタンドで、

✔調節:3段
✔最大耐荷重:2t(2台使用時)
✔最低/最高地上高:約275/365

折りたたみ式3tジャッキスタンド2基&タイヤスロープ2個セット

5つ目は折りたたみジャッキスタンドと、
タイヤスロープがセットになったものです。

折りたたみジャッキスタンドは、
3tまで対応

3段調整式の最高位365mm 最低位277mm
となっています。

タイヤスロープはジャッキアップの
補助に使えるもので、

ローダウン車に便利なカースロープの
ジャッキサポートです。

全高が80mmと低いため、
車高の低い車にも楽々差し込めます。

商品自体は2個セットになりますが、
車一台分で揃えたい方は以下の4基セットがおすすめです。

ラチェット式ジャッキスタンド5選

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-18T171429.768.png

ラチェット式は、折り畳み式のように折りたたむ
事はできません。

なので、スペース的には少し場所を取って
しまうことになってしまうでしょう。

ですが、値段がお手頃なので手軽に
使用する事ができます。

『これから自分で作業できるように
ジャッキスタンドを購入しよう。』

『できるだけ安いジャッキスタンドが欲しい』

こんな方にはラチェット式
ジャッキスタンドがおすすめです。

エマーソン EM-104ジャッキスタンド3t (2個入)

国内販売で実績のある老舗メーカー。
ニューレイトン社(日本)が提供している

信頼あるブランド。エマーソン EM-104の
ジャッキスタンド3tになります。

折り畳み式ではありませんが、
6段階調整可能で

最低位260mm/最高位405mmまで調整可能です。

メルテック 車用 リジットラック 2t(1個入り)

車関連の部品を提供する
大自工業のブランド。

メルテックが提供するジャッキスタンドになります。

2tまで使用可能で、最低値:約330mm~最高値:約445mmまで対応のジャッキスタンドになります。

ホームセンターなどでも使用されているブランドで、
認知度の高いものになっています。

BAL (大橋産業) ジャッキスタンド3t

大橋産業はカー用品などの車に
関する部品を通っている会社です。

BALのジャッキスタンドは材質が
スチール製なので、

軽量でなおかつ頑丈な作りになっています。

普通~大型乗用車用にも安心して
使用が可能です!

サドル高さは295~490mmと
6段階調整可能です。

また、別売のジャッキアップ用アダプター(No.1350)を取りつけると、

取り付け時のサドル高さは
333/358/403/443/488/528mmとなります。

メルテック 3t油圧フロアジャッキ&ジャッキスタンドセット

メルテック製の油圧フロアジャッキと
ジャッキスタンドセットになります。

フロアジャッキはスーパーハイリフトで、
最高値/最低値 530/148mm。

ジャッキスタンドは3tまで対応で、
最高値/最低値 415/290mm。

ジャッキとジャッキスタンドが
セットになっているので、

別々で購入するのが面倒な方は
こちらがおすすめです!

STRAIGHTジャッキスタンド6t(1個入り)

工具や整備工具などを販売する会社。

STRAIGHT(ストレート)社が提供するジャッキスタンドになります。

6tまで対応で、最低高さ560mm~最高高さ870mm

まで対応のジャッキスタンドになります。

他車のメーカーが低車高から
対応なのに対して、

STRAIGHT(ストレート)社の
ジャッキスタンドは

車高の高い車両に最適なハイタイプになります。

ジャッキスタンドは用途や車によって使い分ける事が大切!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 車作業に役立つ必需品!DIYで使えるオススメのジャッキスタンド5選!-1-1024x536.png

ジャッキスタンドは、このように
様々な種類があります。

例えば、〇tまで対応ならその
重さを超えないように。

車高が低めの車なら、低い位置から対応の
ジャッキスタンド。

というように用途や車によって
使い分ける事が大切です!

ですので、もし自分で選ぶ場合には
自分に合ったものを選びましょう。

~お知らせ~

記事で紹介しているおすすめ商品について。

当ブログで紹介しているおすすめ記事では、
Amazonや楽天などの商品を紹介しています。

その中で

・商品がもう少し安く購入出来たらな
・お得に購入したいな

こんな悩みの方が少なからずいる事でしょう。

そんな方に向けてこれからの
内容は紹介しています。

特にAmazonや楽天を利用する方に最適です!

楽天やAmazonなどで商品を
安く購入したい方へ。

本来物によっては値段が高く

・少しでも費用を抑えたい
・お得に購入したい

誰しもこんな悩みがある事でしょう。

そんな方は以下2つの方法がおすすめです。

楽天市場でお得に購入する方法

楽天市場をメインに利用する方は、
楽天カードに事前に登録するとお特になります。

というのも、楽天カードは登録するだけでも5000P。

カード利用のたびに貰えるポイントが倍となります。

つまり、商品を購入するたびに倍のポイントが付き、ポイントが貯まればポイントで買い物もできる訳です。

特に楽天セールの時などにはポイントが倍増+商品が割引となるので特にお得と言えます。

このように使い方次第で安く購入ができるので、
楽天市場をメインに利用する方は登録をおすすめします。

また、私自身が活用している方法ですが、
ガソリン代の代わりとしても利用できます。

その方法については、【楽天カードでガソリン代がお得!ENEOSや出光で給油すると【最大3円引き】】を参考にしてみてください。

【楽天カードで最大3円割引】ENEOSや出光でガソリン代を抑えるならこのカード!
・楽天カードで給油ができるって聞いたけど本当かどうか信じられない・どうして楽天カードで給油できるか知りたい・楽天カードで給油したいので詳細を教えてほしいそんな悩みにお応えします。確かに楽天カードと聞くと、『ほんとに給油ができるの?』となりま

話を戻しますが、総合すると

①初回ならカード作成のポイントで商品が買える
②商品購入で倍のポイントが付く
③貯まったポイントでガソリンが入れられる。
この繰り返すができます。

楽天カードは登録自体無料なので、
作っておいて損はないカードです。

カード作成はこちら

年会費永年無料の楽天カード

まずは無料でカード作成をしてポイントをゲットしてみましょう。

Amazonでお得に購入する方法

Amazonをメインに利用する方は、Amazonプライムに事前に登録するとお特になります。

Amazonプライム会員は、年間4900円、月額500円の有料会員制サービスです。

・配送料が無料
・Amazonプライムデー

・Prime Video
・Prime Music
・Prime Reading

などの特典を受けることができます!

えっ?無料じゃないの?

実は月額500円という有料付きなんだよね。

一見すると毎月500円と言う事でデメリットが大きのでは?と思われがちですが…

カー用品を購入したい方にとっては

・送料が無料になる
・Amazonプライムデーには商品が割引

この2つは大きなメリットと
言えるのではないでしょうか?

ソース画像を表示

特に送料の問題。

通常ならその都度600円前後の送料がかかる為、
数百円の商品でさえも高く感じる事があります。

そんな時に会員であれば送料は0円で済みます。
数百円なら商品代金のみで済みます。

また、初めて使う場合ならお試しとして
30日間無料体験ができます!

この事を考えれば、500円でも
お得と言えるでしょう。

Amazonプライム会員登録

初めての方はまずは30日間の無料体験をしてみましょう。
(Visited 52 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました