おすすめ商品メーター類

【おすすめ油温計5選】値段の安いもの~誤差の少ないメーターまで

おすすめ商品

エンジン内部に流れるオイル温度を確認
するのに便利な油温計。

走行時にも確認できることから、
ちょっとしたジムカーナ~サーキットまで。

様々な場面で利用可能です。

特に、温度が異常上昇するオーバーヒート。

温度が上がりすぎることが原因で
引き起こされる現象ですが、

症状の悪化とともにエンジンを壊す
ことにもなりかねません…

そこで役立つのが油温計です!

温度を常に監視する事で
油温の上昇を防ぎ、

車が壊れる前に対処ができます。

ですが、いざ油温計を
選ぼうとしたとき、

『どれがいいのだろう』と迷うことは
少なくないことでしょう。

そこで今回の記事では、おすすめの油温計5選を紹介します。

自分にとってどれが最適なのか。
考えながら選んでみてください!

おすすめの油温計5選

それではさっそく、おすすめの油温計に
ついてみていきましょう。

値段の安い物から性能を重視した
ものまであるので、

自分に合ったものを選んでみてくださいね。

オートゲージ油温計 エンジェルリング 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-26T182108.002.png

まず1つ目はオートゲージ油温計です。

おすすめポイント

✔メーター径60mm
✔2色バックライト:ホワイトLED/アンバーLED
✔配線に合わせた色の組み合わせが可能

オートゲージは当たり外れがあるので、
物によって耐久性が大きく変わります。

なので、『とりあえずついていればいい
こんな方におすすめです!

デポレーシング油温計 DUALシリーズ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-26T183208.888.png

2つ目はデポレーシング油温計です。

✔メーター径60mm
✔2色バックライト:ホワイトLED/アンバーLED
✔視認性を高めたデジタル表示

追加メーターでは珍しい、針の数値と
デジタル表記で視認性を高めた油温計です。

オートゲージよりは壊れにくいですが、
Defiの正確さには劣るので

Defiは手が出せないけどそこそこ耐久性がいい物が欲しい

そんな方にはデポレーシングシリーズがおすすめです。

Defi BF油温計(ホワイト)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-26T175206.054.png

3つ目はDefi BF油温計です。

✔メーター径60mm
✔目にも優しいホワイト発光のLED
✔イグニッションOFFの状態は黒。イグニッションをONにすると照明が点灯
✔別売りコントロールユニットDF07703に接続して使用することで作動可能

Defiシリーズの特徴は、なんといっても
数値の誤差が少ないことです。

温度管理をする際に一緒に確認することで、
トラブルを事前に防ぎ安心したカーライフを送れます。

それに加えて耐久性が高いことでも有名なので、
長く使用したい方にはおすすめと言えます。

別途でアドバンスコントロールが必要な方は、
以下で一緒に購入できます。

Defi A1油温計

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-26T175824.025.png

4つ目はDefi A1油温計です。

✔メーター径60mm
✔目にも優しいホワイト発光のLED
✔業界初の凸文字+高精細ヘアライン文字板とガラス両⾯低反射処理採用の、Defi初の高級金属調メータ
✔別売りコントロールユニットDF07703に接続して使用することで作動可能
✔低反射ガラスを採用し、文字盤常時点灯で高視認性を実現

イグニッションのON/OFFに連動して
LED(白)の明るさを調整するので、

夜間の走行でも眩しさを感じずに走行ができます。

また、業界初の凸文字+高精細
ヘアライン文字板により、

高級感あふれる見た目と
視認性を実現しています。

別途でアドバンスコントロールが必要な方は、
以下で一緒に購入できます。

Defi N2ゲージ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-26T150601.532.png

5つ目はDefi N2ゲージ油温計です。

✔メーター径60mm
✔単独動作メーター
✔ステッピングモーター“STEP MASTER VS-2”採用により滑らかな動き
✔IGN ONで目覚める自発光式メーター
✔ADVANCE A1の流れを汲むミラーインク採用文字板でシリーズ最高の高級感を演出

N2ゲージは、デフィシリーズの中でも
単独動作が可能なモデルなので、

デフィが欲しいけど単体で動かしたい
こんな方は是非おすすめです!

記事のまとめ

以上、おすすめの油温計を紹介しました。

油温計は、エンジンオイルの温度が
正常かどうかを確認するメータです。

70~110℃程度名では正常。
それ以上は危険となります。

特にスポーツ走行時は、油温がエンジンに
及ぼす影響は大きく、

オーバーヒートになりかねません…

そのため、エンジンに負荷をかける走行を
する方には油温計が必要不可欠です。

ですので、この機会にぜひ自分に合った
油温計を選んでみてください!

また、当サイトで紹介したパーツについては、事前に楽天カードやAmazon会員になっておくとお得に商品の購入ができます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-09T185607.101-1.png

・楽天カード会員登録で5000P+毎月5のつく日はポイント5倍。給油で使うとお得に。

・Amazonプライム会員登録初めての方は30日間の無料体験+パーツ購入の送料が無料になる。
(Visited 8 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました