おすすめ商品電源分岐

【常時電源確保に役立つ】電装品の電源分岐に最適なおすすめ6選

おすすめ商品

常時電源を取るおすすめのパーツがあるって聞くけど本当なの?どんなものが必要なの?自分でも知っておきたいので詳細を教えてほしい

こういった疑問にお答えします。

まずこの記事を書いた自分は

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E2%9C%85%E5%85%83%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%95%B4%E5%82%99%E5%A3%AB-2-1.png

この記事のテーマ
【常時電源確保に役立つ】電装品の電源分岐に最適なおすすめ6選

✅補助パーツを選ぶポイント
✅おすすめの補助パーツ6選
✅6つの中で選ぶならどの補助パーツが最適なのか
✅常時電源のパーツを選ぶ場合の注意点

この記事では、カスタムをする上で知っておきたい。人気のおすすめパーツ6選について解説していきます。

最適なパーツを事前に理解した上で選べば、実際に電源を取る必要があった時に、スムーズに取り付け作業ができます!

また、記事の前半では選ぶポイントも解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ちなみに、今回紹介する常時電源については以下の順番で確認していくとわかりやすいからおすすめだよ。

①【たった5分で知識がつく】車の常時電源の仕組みと使える補助パーツ ≫

②【初心者必見】クルマの常時電源を取る2つの方法と電源の探し方! ≫

【誰でも実践できる】オーディオ(ナビ)から常時電源を確保する手順 ≫

④【おすすめパーツ6選】電装品の電源分岐に活用して常時電源を確保!👈いまここ

パーツを選ぶ前に知りたい常時電源とは?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-05-24T233538.151-1.png

まず初めに常時電源は、車の電装品を
動かす為の電源です。

常時(じょうじ)電源。つまり常に電気が流れている電源の事ですね。

主にオーディオ裏から電源を
取る事ができます。

今回は詳しく説明しませんが、【常時電源は何に使う電源?車の知識に不慣れな初心者でもわかりやすく解説!】でまとめているので参考にしてみてください。

常時電源を選ぶポイント

続いて選ぶポイントについて
見ていきましょう。

電源を選ぶ場合は、

・どこから電源が取れるのか
・どんな感じで電源を取りたいのか?

この2つをメインに考えながら
選ぶといいでしょう。

どこから電源が取れるのか

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-11T172251.231-1.png

1つ目はどこから電源が取れるのかを
明確にする
事です。

常時電源はどこから取れるのか?

それは、オーディオ裏・ヒューズ電源です。

黄色い配線もしくは黄色いヒューズから
電源を取る事ができます。

形状は異なるものの、どちらも常時電源となるので用途に合わせて電装パーツを選びましょう。

どんな感じで電源を取りたいのか?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-11T172847.662-1.png

1つ目の続きになりますが、どんな感じで
電源を取りたいのかも重要視します。

たとえば

・オーディオ裏から電源を取るならギボシ端子。
・ヒューズボックスから電源を取るならヒューズ電源など。

電源を取りたい場所によって
決めるのもいいですね!

このように事前に選ぶポイントを決めておくことで、いざ選ぼうと思った際に決めやすいです!

常時電源が取れるおすすめのパーツ6選

それではおすすめのパーツに
ついて見ていきましょう。

値段の安い物から性能を重視した
ものまであるので、

自分に合ったものを選んでみてくださいね。

ギボシ端子3305

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2022-04-07T142141.599-1-1.png

【仕様】
・使用可能電力:
 DC12V車200W以下
 DC24V車400W以下
・適合コードサイズ:AV(S)0.5〜2sq
・材質:
 端子/黄銅(スズメッキ)
 スリーブ/PVC

【内容物】
・ギボシ端子(オス)×8
・ギボシ端子(メス)×8
・オススリーブ×8
・メススリーブ×8

エーモンギボシ端子は、電源を確保する際に電源側のオスまたはメス端子と繋げることで電気の伝達ができるパーツです。

一般的な使い方としては、

・ギボシ端子同士を繋いで電源を伝える
・電源を分岐する

端子を繋いでる間は繋げた電源で電気がながれ、
条件を満たした時のみ遮断する仕組みです。

中でもギボシ端子3305は、0.5〜2sq対応の一般的によく使われる端子です。

ギボシ端子3305が気になる人向け
 
↓↓↓↓
 
ギボシ端子3305は、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つで購入するとお得に購入ができます。
お得なポイント
・楽天市場⇒毎月5と0のつく日はポイント5倍!

※購入の際に楽天カード会員になっておくと、初回登録のみ5000Pゲット。 カード利用の場合はその都度貰えるポイントが通常時でも2倍(本来は1倍)になります。

・Amazon⇒Amazonプライムデーは対象商品がお得!

※購入の際にAmazonプライム会員になっておくと、通常500円かかる送料がその都度無料になります※

・Yahooショッピング⇒毎月5のつく日はTポイント還元1%&PayPayボーナスライト4%の合計5%還元!

 

合わせてメリットデメリットが知りたい場合は、以下を参考にしてみましょう。

【エーモン】ギボシ端子3305を選んだ理由と気になるデメリット2つ! ≫

接続コネクター3328

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E9%85%8D%E7%B7%9A%E3%81%AF%E5%A5%A5%E3%81%AB%E3%81%82%E3%81%9F%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%A7%E6%8A%BC%E3%81%97%E5%BD%93%E3%81%A6%E3%82%8B-6-1.png

【仕様】
・適合コードサイズ/使用可能電力:
AV(S)0.2〜0.3sq
DC12V車24W以下
DC24V車48W以下
AV(S)0.5sq
DC12V車36W以下
DC24V車72W以下
・材質:
本体/PC
コンタクト/銅合金(スズメッキ)

接続コネクター3328は、0.2sq~0.5sqの
配線接続に対応したパーツです。

本来であれば、0.2sq⇒0.5sqもしくはその逆で
接続すると過電流の危険性がありますが…

接続コネクター3328を活用すれば安全にサイズの変換ができます。

接続コネクター3328が気になる人向け
 
↓↓↓↓
 
接続コネクター3328は、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つで購入するとお得に購入ができます。
お得なポイント
・楽天市場⇒毎月5と0のつく日はポイント5倍!

 

※購入の際に楽天カード会員になっておくと、初回登録のみ5000Pゲット。 カード利用の場合はその都度貰えるポイントが通常時でも2倍(本来は1倍)になります。

・Amazon⇒Amazonプライムデーは対象商品がお得!

※購入の際にAmazonプライム会員になっておくと、通常500円かかる送料がその都度無料になります※

・Yahooショッピング⇒毎月5のつく日はTポイント還元1%&PayPayボーナスライト4%の合計5%還元!

合わせてメリットデメリットが知りたい場合は、以下を参考にしてみましょう。

【実体験】接続コネクター3328を選んだ理由と使って分かったデメリット ≫

プラスマイナス分岐ターミナル

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-25T045307.844-1.png

【仕様】
・DC12V車専用
・使用可能電流(合計):5A
・使用可能電力:
DC12V車60W以下
DC24V車使用不可
・適合コードサイズ:0.12sq〜1.25sq相当(AWG26~16)
・付属コードサイズ:0.5sq×約60cm

【内容物】
・プラスマイナス分岐ターミナル×1
・両面テープ:×1
・ギボシ端子付コード×1
・クワ型端子付コード×1

プラスとマイナスの両方の分岐ができる
ターミナルになります。

インポート側に電源配線を繋げる事で、
アウトポート側で最高4つまで分岐が可能です!

プラスマイナス分岐ターミナルが気になる人向け
 
↓↓↓↓
 
プラスマイナス分岐ターミナルは、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つで購入するとお得に購入ができます。
お得なポイント
・楽天市場⇒毎月5と0のつく日はポイント5倍!

 

※購入の際に楽天カード会員になっておくと、初回登録のみ5000Pゲット。 カード利用の場合はその都度貰えるポイントが通常時でも2倍(本来は1倍)になります。

・Amazon⇒Amazonプライムデーは対象商品がお得!

※購入の際にAmazonプライム会員になっておくと、通常500円かかる送料がその都度無料になります※

・Yahooショッピング⇒毎月5のつく日はTポイント還元1%&PayPayボーナスライト4%の合計5%還元!

 

合わせてメリットデメリットが知りたい場合は、以下を参考にしてみましょう。

プラスマイナス分岐ターミナル2831を車で使った感想とデメリット ≫

ヒューズ電源

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-07T085635.177-1.png

ヒューズ電源の特徴は、車のヒューズと差し替える事で簡単に電源が取れる事です。

例えば、20Aのヒューズ電源があるとして、
差し替えるのは同じ20Aです。

するとどうなるかというと、差し替えるだけで電源が取れるようになります。

20A=常時電源
15A=イルミ電源
10A=ACC電源

というようにA数に応じて電源が取れます。

ヒューズ電源が気になる人向け
 
↓↓↓↓
 
ヒューズ電源は、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つで購入するとお得に購入ができます。
お得なポイント
・楽天市場⇒毎月5と0のつく日はポイント5倍!

 

※購入の際に楽天カード会員になっておくと、初回登録のみ5000Pゲット。 カード利用の場合はその都度貰えるポイントが通常時でも2倍(本来は1倍)になります。

・Amazon⇒Amazonプライムデーは対象商品がお得!

※購入の際にAmazonプライム会員になっておくと、通常500円かかる送料がその都度無料になります※

・Yahooショッピング⇒毎月5のつく日はTポイント還元1%&PayPayボーナスライト4%の合計5%還元!

※ただし、A(アンペア)数の数値全体でなく、そのうちの半分の電気までしか取れないので注意です!

また、紹介したものは平型ヒューズになりますが、他にもミニ平型・低背ヒューズがあります。

全部書くと長くなるから、詳しくは【車のヒューズboxから電源を取る(10・15・20a)のヒューズ電源おすすめ9選】を参考にしてみてね。

車のヒューズboxから電源を取る(10・15・20a)のヒューズ電源おすすめ9選
ヒューズ電源でお悩みなあなたへ。 当記事では、車の電源ごとに使えるヒューズ電源(9種類)について詳しくご紹介しています。これを見れば(読み終わったその瞬間からでも)自分の知識として役立てる事ができますよ。どうぞ最後までご覧下さい。

配線コネクター3336

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-06-09T050006.891-1.png

【仕様】
・適合コードサイズ:AV(S)0.5〜0.85sq
・使用可能電力:
DC12V車110W以下
DC24V車220W以下
・材質:
コネクター/PA66
エレメント/黄銅(スズメッキ)
・カラー:赤
0.5〜0.85スケア対応の配線コネクターになります。
 

※スケア(sq)は、電線の導体の太さを
表す単位です。

一般的によく使うタイプの配線コネクターです。 社外のナビなどの配線が主に該当します。

 
 
エーモン【3336】配線コネクター 赤が気になる人向け
 
↓↓↓↓
 
エーモン【3336】配線コネクター 赤は、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つで購入するとお得に購入ができます。
お得なポイント
・楽天市場⇒毎月5と0のつく日はポイント5倍!

 

※購入の際に楽天カード会員になっておくと、初回登録のみ5000Pゲット。 カード利用の場合はその都度貰えるポイントが通常時でも2倍(本来は1倍)になります。

・Amazon⇒Amazonプライムデーは対象商品がお得!

※購入の際にAmazonプライム会員になっておくと、通常500円かかる送料がその都度無料になります※

・Yahooショッピング⇒毎月5のつく日はTポイント還元1%&PayPayボーナスライト4%の合計5%還元!

 

siecle (シエクル)【OBD電源カプラー】12V常時電源供給用 FAOBD

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-07T090609.193-1.png

siecle (シエクル)【OBD電源カプラー】は、
OBDに繋ぐ事で簡単に12V電源がとれるものです。

 OBD電源カプラーが気になる人向け
 
↓↓↓↓
 
OBD電源カプラーは、楽天市場・Amazon・Yahooショッピングの3つで購入するとお得に購入ができます。
お得なポイント
・楽天市場⇒毎月5と0のつく日はポイント5倍!

 

※購入の際に楽天カード会員になっておくと、初回登録のみ5000Pゲット。 カード利用の場合はその都度貰えるポイントが通常時でも2倍(本来は1倍)になります。

・Amazon⇒Amazonプライムデーは対象商品がお得!

※購入の際にAmazonプライム会員になっておくと、通常500円かかる送料がその都度無料になります※

・Yahooショッピング⇒毎月5のつく日はTポイント還元1%&PayPayボーナスライト4%の合計5%還元! 

6つの中で選ぶならどの補助パーツが最適?

いくつかパーツがあるのはわかったけど、その中から選ぶならどれがいいんだろ?

自分の使い方次第になるけど、ヒューズ電源やギボシ端子+接続コネクターの組み合わせだね。

ヒューズ電源を使った電源確保

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-07T085635.177-1.png

1つ目はヒューズ電源を使った電源確保です。

ヒューズ電源は、特定のヒューズと差し替えるだけで簡単に電源が取れるもの。

たとえば、今回の常時電源であれば20Aが該当するので、黄色のヒューズ電源を使って同じく黄色いヒューズと差し替えると電源確保ができます!

この方法であればショートなどのトラブルになる危険性が少ないので、初心者でも簡単に使いこなすことができます。

【簡単1分】エーモンヒューズ電源を使ってボックスから電源を取る方法】で使い方を解説しているので、参考として読んでみてください。

【簡単1分】エーモンヒューズ電源を使ってボックスから電源を取る方法
ヒューズ電源でお悩みなあなたへ。 当記事では、ヒューズ電源を取る方法と差し込む向きについて詳しくご紹介しています。これを見れば(読み終わったその瞬間からでも)知識として役立てることができますよ。どうぞ最後までご覧下さい。

ギボシ端子+接続コネクターの組み合わせ

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-06T003245.096.jpg

2つ目はギボシ端子+接続コネクターの組み合わせです。

接続コネクター3328は0.2~0.5sqまで対応のパーツで、画像のように細線と太線でもつなぐ事ができます。

ETC車載機やドライブレコーダーなど。 細線を使用している電装品は意外と少なくないので、こんな時に役立てると便利です。

また、接続コネクターにすることで接触不良のリスクを減らすことにもつながります!

実例を使った作業方法については、【【実例あり】配線を0.2⇒0.5Sqに変換してLEDを点灯させよう! 】で紹介しているので合わせて読んでみてください。

車の配線を0.2⇒0.5Sqに変換してLEDを点灯させる方法と手順
この記事は、車の配線を0.2⇒0.5Sqに変換させるやり方がわからない人向けに、正しいつなぎ方とLEDを点灯させるまでの手順について解説しています。作業後の確認事項も同時に紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

常時電源のパーツを選ぶ場合の注意点

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-02T081825.108-1.png

最後になりますが、常時電源パーツを
選ぶ場合の注意点を見てみましょう。

注意点。 それは電源が常に流れると言う事。

冒頭でも言ったように常時電源は常に電気が流れるので、電源を取った後のことも考える必要があります。

たとえばこんな時

LEDを取り付けるのに常時電源から電源を取る

常時電源=常に電気が流れる。

常時電源はエンジンがOFFでも電気が流れるため、そのままではバッテリー上がりの原因になります。

バッテリー上がりはその時のバッテリーの状態によりますが、だいたい1日~2日ほどで上がることになります。

なので、常時電源から電源を取る場合は、

・切り替えができる電装品である事
・スイッチなどで任意に切り替えができるもの

この事を考慮した上で取る必要があります。

切り替えができる電装品である事

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-07-27T011010.253-1.png

切り替えができる電装品は、ETC車載機や
ドライブレコーダーなどが当てはまります。

常時電源とACC電源を組み合わせたもので、

仕組みとしてはACCになった時に本体の電源が入るというものです。

この状態でバッテリーが上がらないのは、2つを組み合わせる事で切り替えスイッチに
変換されるためです。

なので、電源用のパーツとつなげるだけで済みます。

スイッチなどで任意に切り替えができるもの

画像に alt 属性が指定されていません。 ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-07-27T173302.933-1.png

2つ目はスイッチなどで任意に切り替えができるものです。

基本的にプラス・マイナスしかない電装品は、
電源をつなぐと点灯はするものの…

エンジンを切っても消灯まではできません。
その結果がバッテリー上がりです。

その症状を回避するために別途でスイッチを
設ける必要がある訳です。

スイッチを組み合わせることで、
たとえエンジンがOFFでも

任意で消灯させることができます。

このように注意する事で、安全に常時電源から電源を確保する事ができます。

記事のまとめ

以上、おすすめの常時電源パーツを紹介しました。

今回の記事のおさらいです。

パーツを選ぶ前に知りたい常時電源とは?
常に電気が流れている電源の事
常時電源を選ぶポイント
どこから電源が取れるのか
どんな感じで電源を取りたいのか?
常時電源が取れるおすすめのパーツ6選
6つの中で選ぶならどの補助パーツが最適?
ヒューズ電源を使った電源確保
ギボシ端子+接続コネクターの組み合わせ
常時電源のパーツを選ぶ場合の注意点
切り替えができる電装品である事
スイッチなどで任意に切り替えができるもの

今回の記事を読むとわかる通り、

・ギボシ端子
・接続コネクター
・プラスマイナス分岐ターミナル
・ヒューズ電源
・エレクトロタップ
・siecle (シエクル)【OBD電源カプラー】

6つのパーツが電源確保に役立ちます。

ただ常時電源はその名の通り常に電気が流れるので、そのままではバッテリー上がりの原因となります。 なのでそのことを踏まえて、トグルスイッチ貼り付け貼り付けプッシュスイッチなどと組み合わせて活用するといいでしょう。

~お知らせ~

記事で紹介しているおすすめ商品について。

当ブログで紹介しているおすすめ記事では、
Amazonや楽天などの商品を紹介しています。

その中で

・商品がもう少し安く購入出来たらな
・お得に購入したいな

こんな悩みの方が少なからずいる事でしょう。

そんな方に向けてこれからの
内容は紹介しています。

特にAmazonや楽天を利用する方に最適です!

楽天やAmazonなどで商品を
安く購入したい方へ。

本来物によっては値段が高く

・少しでも費用を抑えたい
・お得に購入したい

誰しもこんな悩みがある事でしょう。

そんな方は以下2つの方法がおすすめです。

楽天市場でお得に購入する方法

楽天市場をメインに利用する方は、
楽天カードに事前に登録するとお特になります。

というのも、楽天カードは登録するだけでも5000P。

カード利用のたびに貰えるポイントが倍となります。

つまり、商品を購入するたびに倍のポイントが付き、ポイントが貯まればポイントで買い物もできる訳です。

特に楽天セールの時などにはポイントが倍増+商品が割引となるので特にお得と言えます。

このように使い方次第で安く購入ができるので、
楽天市場をメインに利用する方は登録をおすすめします。

また、私自身が活用している方法ですが、
ガソリン代の代わりとしても利用できます。

その方法については、【楽天カードでガソリン代がお得! ENEOSや出光で給油すると【最大3円引き】】を参考にしてみてください。

楽天カードで【ガソリンの値引き】が出来る2つのスタンドと給油料金
この記事では、ガソリンを給油する上でお得になる楽天カードについて解説していきます。楽天カードの詳細を理解した上で給油で使用すれば、だれでも簡単にお得にガソリンの給油ができるようになります!また、記事の後半では給油以外でもお得になる内容についても解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

話を戻しますが、総合すると

①初回ならカード作成のポイントで商品が買える
②商品購入で倍のポイントが付く
③貯まったポイントでガソリンが入れられる。
この繰り返すができます。
 

楽天カードは登録自体無料なので、
作っておいて損はないカードです。

 

 

楽天カードを作りたい方向け

新規入会&利用で8000ポイントプレゼント(通常時に入会は5000ポイント)
8000ポイント取得の詳細はこちら
 
2022年11月11(金)~2022年11月21(月)10時までの期間限定

楽天カード新規入会キャンペーン

まずは無料でカード作成をしてポイントをゲットしてみましょう。
 

Amazonでお得に購入する方法

Amazonをメインに利用する方は、Amazonプライムに事前に登録するとお特になります。

Amazonプライム会員は、年間4900円、月額500円の有料会員制サービスです。

・配送料が無料
・Amazonプライムデー

・Prime Video
・Prime Music
・Prime Reading

などの特典を受けることができます!

えっ? 無料じゃないの?

実は月額500円という有料付きなんだよね。

一見すると毎月500円と言う事でデメリットが大きのでは? と思われがちですが…

カー用品を購入したい方にとっては

・送料が無料になる
・Amazonプライムデーには商品が割引

この2つは大きなメリットと
言えるのではないでしょうか?

ソース画像を表示

特に送料の問題。

通常ならその都度600円前後の送料がかかる為、
数百円の商品でさえも高く感じる事があります。

そんな時に会員であれば送料は0円で済みます。
数百円なら商品代金のみで済みます。

また、初めて使う場合ならお試しとして
30日間無料体験ができます!

この事を考えれば、500円でも
お得と言えるでしょう。

 

 

Amazonプライム会員入会したい方向け

会員登録すると商品購入時の送料が無料

Amazonプライム新規入会

初めての方はまずは30日間の無料体験をしてみましょう。

Amazonプライム会員登録

(Visited 133 times, 3 visits today)

コメント